+ 日記ログ +
HOME≫ TOP≫ BBS≫






 11月30日  ウ◎コ

朝っぱらからウ◎コを垂れた息子が、

自分のウ◎コを見ながらこう言いました。







あっあっ おいしそーう♪






おにくー? おにくー?








肉じゃないし、食べれません。







食べれなくは無いけど、ママはウ◎チなんか食べさせません。






そして歌いだしたのです。






♪ぼくの おうち ウ◎チ〜♪


♪た・か・ら・も・のっ♪


(おかあさんといっしょ - たからもの、なぁに より)







キミがどんなにウ◎チを愛していても

お別れの時は来るのです。






さようなら、ウ◎チ君

ジャーッ ボコボコボコ…






 11月29日  きかんしゃトーマス


最近は、お古でもらった「きかんしゃトーマス」の本を
毎日 息子にせがまれて読んでいる。






でも、この本、いつも疑問が生じるのです。






ひとつの話を例にとってみると





トーマスは魚釣りをしてみたいと周りの人や機関車に話すのだけれど、
魚釣りなんて機関車のすることじゃないと笑われてしまう。


タンクに水を入れるために停車したのだが
給水塔が壊れていたので、乗務員が川から水を運んできて補給した。


その後、調子がおかしくなってしまい、検査してみると
管の中に魚がつまっていた。


その魚を検査官たちがタンクから釣り上げてフライにして食べた。


局長
「いいかい、これっきりにしておくんだぞ」


トーマス
「もちろんです。もう、こりごりです。
やっぱり機関車には、魚釣りはあいません。」


トーマスはしょんぼり言いました。





おかしくないですか?






トーマスは魚釣りをしたいと『思って話しただけ』






誰だって、自分には手が届かない事にも興味は持つし、
それに対して 馬鹿にするのはいかがなものかと。
むしろ、なんにでも興味を示す事はいい事だと思います。






タンクに川の水と一緒に魚まで入れたのは『乗務員』






バケツで水を汲んで、タンクに入れるまでに
魚が入っているかどうかくらいわかるのでは??
しかも、本の内容からするとかなりの量の魚がつまっていた様子。






局長にたしなめられて、トーマスがしょんぼりする必要は
どこにも無いのではないでしょうか。






むしろ、たしなめられるべきなのは乗務員たちであって
魚がつまって痛い思いをしたトーマスは 被害者といえるはず。






この本を読み聞かせし続けていいものか…






 11月28日  変なヤツ

普段ならピンポンが鳴っても出ない私なのですが、
ダーリンが家に居た事もあり、珍しくインターホンをとりました。






「どうもー、何度もすいません。○○○です」


「は?何度も?」


「えぇ、2週間ほど前に別の者が来て説明していきましたよねぇ?」


「いえ、来てません。」


「いやいや、来てるはずです。説明して赤い紙を置いて行ってると思うんですが」


「いえ、ホントに来てません。」 決め付けるな(怒)


「そうですか。ほんとですか?留守だったのかな。赤い紙はありましたでしょ?」



「いえいえ、ホントに来てないし、赤い紙も知りません。他のお宅と間違えてませんか?」

ほんとですか?って疑うな。アヤシイのはオマエだ。


「あぁ、まあいいや。じゃあ番号教えてください。」



「は?番号??」 まぁいいやじゃないっつの


「番号です。教えてくれるだけでいいですから。」



「何の番号ですか?」


「私ども、メーカーさんのアフターをしている会社なんですよ。何番ですか?」


「え、あ、いや、だから 何の用ですか?」


「メーカーさんのアフターをしてるんです。」


「何のメーカーの話ですか?」 しっかりしゃべれコンニャロー


「布団です布団。掛け布団の端っこに付いてる布に番号が
書いてあるので教えてくれるだけでいいんです。」



「は?布団??」 出すのめんどくさいし


「布団です。番号を教えてください。アフターしますから。」







ここまで引っ張ってようやく布団の話なんだと分かりました。

怪しいですね〜(笑)

というよりも 話の運び方が下手にも程がありますよね〜。






そしてダーリンが玄関の戸をあけて、






「なんか用か?」






この後はすぐに引き下がって退散しました。






もう ピンポンが鳴っても絶対出ません。






 11月27日    具

中学生くらいの頃の話です。






お腹ペコペコで晩御飯の食卓につきました。






「今日のお味噌汁の具はねぇ、豪華だよ〜♪ うふふっ」






その時の母ちゃんは、とっても上機嫌。






私たち家族は「豪華」という言葉に惹かれて興味津々です。






ワクワクしながら味噌汁が出てくるのを待ちました。






父ちゃん、弟、私の順で食卓に並べられたお椀の中には…




















シーチキンとセロリが!
























「まずい」といったら母ちゃんは いじけてしまいましたが

味噌汁には入れていいもんと悪いもんがあるんじゃないかな。

中でもシーチキンは入れちゃいけないんだと思うよ。






しかも シーチキンを豪華というほどのものではないと思うな。

母ちゃん。







 11月26日 酔っ払い


ダーリンが、久々にお酒を飲んで帰ってきました。






玄関が開いてから、40分も経つのに居間に入ってきません。






案の定、トイレで便器を抱えて熟睡中です。






こうゆう時って迷いませんか?






起こして布団で寝かせたいけど、

起こすと気持ち悪いのが復活するんじゃないかって。






そうすると、また気持ち悪い思いをしながら

便器を抱えて眠ることになるので

ダウンジャケットを肩にかけてそのまま寝かしておくことにしました。

(毛布だと臭くなったらイヤだし。)






ん〜、ナイスアイディーア♪







でも 私もトイレに入りたかった・・・。







 11月25日 ほのぼのバスタイム


お風呂で、まず息子の身体を洗ってから

自分の身体を洗っていました。






その間、息子は洗面器に溜めたお湯で遊んでいます。






私は足を洗っていました。






太ももからヒザ、ふくらはぎ、そして足首をゴシゴシ






すると息子が、手につけた石鹸の泡で

背中を洗ってくれました。






気持ちいいような くすぐったいような。。(照)







そして




















ちぃーーー…


















後ろからオシッコをかけるとは卑怯なり!!





















それはみょうに暖かく、

突然、かかるととても くすぐったいものなのですね。






しかも腰に当たったので、椅子に腰掛けている

私のオシリの下に流れてきました・・・。






やつはこのタイミングを狙っているようです。

なぜならば 3回連続でやられたからです。

今日もなんだろうか・・・(怯)






 11月24日 オッパイとミルク


妊娠中には、これから生まれてくる赤ちゃんが吸い付きやすい乳首にするために 毎日モミモミとオッパイマッサージをします。←結構イタイ

マッサージをしながら、赤ちゃんに吸われる日が来るのを楽しみにしていました。


いざ生まれてみると、息子は口蓋裂という病気で 吸う力が普通の子の1/6しかなく 私のお乳の出もイマイチ。
搾乳しても、出るのは飲む量には全然及びません。


仕方なく、ミルクに頼ることになりました。


ところが、
「オッパイじゃないと・・・ねぇ?」
「搾乳じゃだめ。オッパイから直接じゃないと母親の愛情が伝わらない。」
「がんばれば出るんだ。努力が足りないんだろ。」
「母性本能が足りない。」
「母親失格」

自分の心の中で整理がついていなかったので親兄弟、親友以外には息子の病気の事は 話していませんでしたが、親戚や知り合い、外出先で隣に座っただけの知らない人にまで言われ 悔しくて ダーリンの前で大泣きしました。しかも夕飯前に。
(↑しょっぱいご飯になった)


悪意が無いのを分かっていても、母乳かミルクか聞かれるだけで 落ち込むようになりました。


母乳を飲ませてあげたい気持ちはあってもどうしようもない事もあるのです。


ミルクで育てているママさんを見ても
温かい目で見守ってあげてくださいね♪






 11月23日 お世話になった産院の謎

先日、2年前にお世話になった産院へ

とある人に会いに行きました。






家から徒歩3分というご近所なのに

建替えされてキレイになっていたのには驚きました。

病院名も変わってたし。

いつの間に工事したんだろ??






お産で入院してた頃の事で印象的だったのは

私の入っていた部屋。






誰か面会にやってきて、

ナース もしくは他の入院している方が






「るぅさんの部屋はどこですか?」






と訪ねられると、

ナースはいいのだけど 他の人だと






「あぁ、るぅさんのお部屋ね。ぷっ(笑)






と笑われていました。






なぜならば

普通の病室の部屋には201などの番号がついているのに






私が使っていた病室だけ




















ビューティー





















という名前でした。

入り口や、窓にに付いてるカーテンも他と違うオレンジ色。

室内にソファと洗面台までありました。






豪華な部屋を予約したわけではなく

普通に入院しただけなのですが…。

(もちろん金額も一緒)






なぜにビューティーという名前だったのかは

いまだに謎のままです。






 11月22日 素朴な疑問


あのね?疑問に思う事があるの。






ちんちんって左曲がりとか右曲がりとかいうでしょ?






どうして真ん中に真っ直ぐじゃないの?

どうしてどっちかに曲がってるの??






やっぱり利き手側に曲がってるんでしょうかねぇ。






オ○ニーする時とかに。






尋常じゃない回数を日常的にこなす殿方だと

尋常じゃない曲がり方をしてるのかな。







おもいっきり真横を向いてたりして。






あとは…何?






オシッコする時とか?






両手で持って「チーっ」っとするのかと思ってたら

どうやら違うらしいですしね。






ということは

ちんちんを見たら利き手がわかる!

ということかな。






いや、わかったからどうという事は無いんだけども…。







 11月21日 風呂上り

風呂に入って 息子を先に洗い上げ ダーリンに引き渡した。






ゆっくりとバスタイムを過ごしていたら



















「うぎゃぁぁーっはっはっは!」



















ダーリンの悲鳴が!!







何ごとかと顔を出したら
懐かしのベッカムヘアーの息子がいた。






どうやら私のヘアワックスを手にとり
頭どころか顔中に塗りたくったらしい。
(せっかく洗ってやったのに)





残り少なかったのに
そこが見えるほど減っていました。(涙





 11月20日 故障の原因


ここ数週間、プリンターが壊れていて
不便な思いをしていました。






修理に出すのも面倒で放置してたのですが
年賀状の季節ですし、写真も印刷して送りたいし…






でも中を開けて見てみても 何か詰まっている様子も無いのに
スイッチを入れると、「ガガッ!」と引っかかったような音がするのです。






日が経つにつれ、年賀状は印刷を注文で、
写真は他で印刷しようと諦めていました。






ところが、今日、突然
原因がわかったのです。






用紙の排出口に


















毛抜きが刺さってました。



















そうそう、これ!






探してたんだよねぇー





眉毛のお手入れに必須アイテムなのに
どこに行ったのかと思ったらこんなところに…
(犯人は間違いなく アホ息子)






プリンタは直ったけど… 年賀状作るのは面倒だ。






実は去年も宛先だけ印刷して
出さず終いだったりするし。←グウタラ母ちゃん








 11月19日 やっちゃいました…


ヒザに息子を座らせて靴下をはかせようと
横に置いた靴下を取るために体をひねったら






やっちゃいました。






呼吸と身体のひねりのタイミングが合わないと
背筋がおかしくなりませんか?






ちょうど 何かの拍子で腰を痛めるような感じです。






私がやっちゃいけないのは






『息を吐きながら身体をひねる事』






おかげで重いものは持てないし
みょうに背筋が伸びて姿勢が良いし
呼吸するだけでも痛いです。






あと、寝すぎたら左の肺のあたりが「きゅぅーっ」と痛くなります。






みんなもこうなるのかな。







 11月18日 当サイトの位置付け


日記を更新しようとしてビルダーを立ち上げ、
タイトルに「赤ちゃんの見る夢」と打ち込むのを見ていたダーリンが






「また 息子ネタか」と一言。






「もちろん、当然ですよ?」







と答えると







「エロ話爆裂サイトじゃねぇのか。」






いいえ、




















ほのぼのファミリー
サイトです!




















そうキッパリと断言しました。






ほのぼのファミリーの夫婦だって
うちの場合はセックスするわけだし。






すると






「またこれもネタにするんだべ」






なんておっしゃるので 言う通りに ネタにしました。






あぁ、私ってばなんて夫に従順な妻なのでしょう。 (ウットリ






 11月16日 カラダの秘密


今日は私のカラダの秘密をちょっと教えちゃいましょう。






いや、でもね、






正直 結構恥ずかしいんですよ。






だけど、皆様への日頃の感謝の気持ちをあらわすためにも
ここはひとつ、女として度胸一発 書いちゃいましょう。






いいですか? いきますよ?






私のカラダの秘密…






実は…














まだオシリが青いのです。












蒙古斑が残っているのです。













きゃーっ 恥ずかしいっ






ついに知られてしまったわっ






まだまだケツの青いお子ちゃまなのです。






ステキでしょ(笑)







 11月15日 逞しい男


すっかり冬模様の札幌ですが 我が家の車は
昨日、ようやく冬タイヤに交換いたしました。






作業が終わったらしく、玄関先で私を呼ぶダーリンの
半笑いの声が聞こえたので居間から顔を出すと






「またやっちゃった(はぁと)」







何をやってしまったかというと






怪力で





















十字レンチへし折りました。



















「ナットも壊しちゃったことあるんだよね〜」






アナタの怪力は私の愛するところでもありますが
物を破壊するのはいかがなものかと。







 11月14日 おかしなメール


2日間で3通もおかしなメールが来ました。






1通は年下のいとこから

「ピンクの服をありがとう。」という内容のもの。








えっと・・・ 








あなたに服を送った記憶はございませんが(汗)








残り2通は どちらも別人からなのに

両方とも携帯からで 119kbなの。








でも本文は一語も無いし

添付ファイルも無いの。








で、タイトルは英語でアヤシイのに

名前はアルファベットだけど日本名っぽいの。








なんだ??

心当たりのある人 カモーン







 11月13日 使用済みコンドーム

あちらこちらで避妊やコンドームネタのテキストがけっこう出てるので
今日はうちもそれに乗っかります。






まだ結婚してない頃に ダーリンの友達Aさんの家で遊んだ時の会話。






Aさん 「しかしおまえも 使い終わったあとのコンドームくらい捨てとけよなー」






ダー 「まぁいいべや。忘れてたんだって。」






Aさん 「しかも冷蔵庫の上にあったし。せめてティッシュで包んどけや」






るぅ 「まじでー?なにそれ。汁入ってたの?」






ダー 「入ってねぇよ。途中で破れたの。」






るぅ 「その相手の彼女も Aさんに見られたなんて知ったら
   恥ずかしいだろうねー。ちゃんと捨てときなさいや。」






Aさん 「オマエだよ(笑)」







は?私ですか?







私の乾燥汁つきコンドームを見られたのですか?






そりゃまた…なんとも…お恥ずかしい…(照






てっきり元カノの話だと思って聞いてました。







 11月12日 言葉が通じなくてもスキンシップ

服を脱ぐと駆け寄ってきて、

脚の付け根からつま先まで丁寧にキスをし

つま先から丁寧にキスをしながら

また足の付け根まであがって来る。






そして アソコをツンツンと指でつつく息子。






くすぐったいけどカワイイ。






カワイイけどちょっと困っちゃう(笑)






そして 太ももに抱きつき、頬ずりしながら






「スベスベ♪ ツルツル♪ いつもしかいか(笑)」






しかいか?






「しかいか♪」






いつも??






「しかいか(照笑)」






「しかいか」ってなんだろう…






私が息子の言葉ながら理解不能。






ちょっと恥ずかしそうな顔で言うんだけど なんだかさっぱりです。






 11月11日 お仕置き → モミモミ??


深夜に放送していた和物エロティック映画を見ていて思ったこと。






夫が仕事から帰ると 妻は食事の支度もせず
外出から帰ったばかりの様子






「オレが汗水たらして働いてきたのにその態度はなんだぁー!」






と怒りながら妻を壁に押し付けて おっぱいをモミモミ。






「やめてーっ やめてぇぇぇ(涙)・・・ア・アァン・・・」と必死で抵抗しながらも感じて悶える妻。






殴られてるならまだしも、おっぱいモミモミで泣き叫ぶほどのことでも無い様な…。






しかも殴るならまだしもおっぱいモミモミがお仕置きとは…。






例え夫を好きじゃなくても夫婦なんだから
チチ揉まれるくらいで済むならいいんじゃないのかな。
結果的には最後までやってたようだけど悶えてたし(笑)






男性はこんな風に抵抗されると興奮するの?


そりゃ個人差はあるんだろうけど 願望としてこうゆうのがあるものなのかしら。






 11月10日 奇跡か才能か


ちょいと別の部屋で作業して居間へ戻ると、
息子が非常食および非常酒などをひっぱりだして
いたずらしておりました。






でも、






怒るとか注意するとか以前の問題でした。









だってこれ・・見てみて。










手前にエスプレッソマシーンがあって見ずらいけど
「ウィスキーボトル」の上に「ミ○カン酢」
更にその上に「コーヒーの缶」が乗ってます。








2歳児にしてはスゴクないっすか?







才能だな。。
 (オヤバカ)






なんの役に立つのかは不明だけども。






この才能を活かせる職業ってありますか?







 11月9日 遺伝

子供を見ていると、私に似ているところはひとつも無いような気がします。






生まれてすぐに顔を見たときは
ダーリンを産んだのかと思いました。
(あまりにそっくりで)






でもちんちんは似ても似つきません。






「大人と子供の差」というのとは違う意味で。






ダーリンとは似てないと言う事は、
私の父親もしくは弟に似てるのかと思うと・・・






なんだかちょっと複雑な気分です。






だって…息子のちんちん…






皮が長いから…






父ちゃんと弟も皮が長いのかなって想像すると
妙にリアルな映像が浮かんでくるし。(涙






 11月8日 同類項の条件

今日は、私と同類項になる仲間を探してみたいと思います。






ケーキには番茶が一番あうと思う。



テレビを抱きしめてしまうほど好きなタレントがいる。



友達と会う約束をしても、当日が迫ると面倒になる。



幽霊話が始まったとたんに泣いてしまう。



テストで0点を取ったことがある。



ヒツウチじゃない電話がかかってきても無視する。



500円で買った靴を履いている。



冷蔵庫の扉を閉めたときに 頭を挟んだ経験がある。



小さい頃、納豆のネバネバの糸はクモの糸だと思ってた。



タマタマを蹴っ飛ばしたら マンマンを蹴り返された。



上半身と下半身を切り離して神経衰弱をしたら
絶対に組み合わさらないほどケツがでかいと言われたことがある。



バックよりは騎乗位のほうが好きである。



ニュース23のオープニングテーマが流れると
「♪ポリプロピレーン ピロリローン♪」と言ってしまう。







さぁ、あなたはいくつ当てはまりましたか?






 11月6日 子供が出来る法則

中学3年生の頃、クラスで一番かわいい女友達(Tちゃん)が
登校するなり私に抱きついて泣きじゃくった。






放課後、詳しい話を聞くと
どうやら妊娠したかもしれないというのです。






その相手は私もよく一緒に遊んでいた同級生の男子(S君)で、
彼の家でうたた寝した隙にレイプされたと言うので
問い詰めてみました。






S君いわく、「キスしかしてない」






Tちゃんいわく、「ファーストキスだし…



















キスしたら妊娠するもん」



















あきらかに妊娠なんかしません。






S君が口から精液を出せる達人だとしても
子宮まで届きません。






彼女が納得するまで説明するのに 3時間ほどかかりました。







 11月5日 寒くてもアイスコーヒー


今日は5日であってますか?

たまに日付がずれてるのでちょっと心配です。






でもほんとはズレてるのが私の頭なんだという事は

知っていても内緒にしておいて欲しいです。













またやっちゃいました。






ホットコーヒーよりはアイスコーヒーが好きなので

麦茶のように作りだめして冷蔵庫に常備しています。






寝る前に一口だけ飲みたくてカップに注いだら

ついいつもの調子でなみなみと入れてしまいました。






そんなにいらないので、元の容器に戻したら






ダバダバダバ・・・






こぼしてしまいました。






そこへダーリンが






「余すなら飲むのに。てか飲みたかったのに。」










もっと早く言ってくれれば・・・。










あ、いや、別にダーリンは悪くないよね。






でもそんな心の叫び。






あ、いや、叫びというほどのものでもないよね。






ある意味 節約術。






あ、いや、節約と言うよりは無駄にこぼしただけだよね。






でもコレがきっとプチセレブってやつなんだ。

たぶん。







 11月4日 見たくないっつの。

ここ一週間くらいで3回も見ちゃいました。






何をって…ナニを。






住んでるアパートの階段の横に

元は花壇だったらしきスペースがあるのです。

今はすっかり荒れ果ててますが。






そこで 見知らぬオッサンが






立ちションしてやがるんです。






私が見かけただけで 一週間に3回も!










ここはオッサンのテリトリーなのか?











オッサンは犬なのか?!





















どうせなら片足
上げてやれーー!!






















そんなオジサマのテリトリーに住む私たちは
彼にとって一体どうゆう存在なのだろう・・・。






 11月3日 ごっきゅごっきゅ牛乳♪

えっと





久々にやらかしました。





グラスに牛乳を注ごうとしたら





















マーブルチョコを入れた小皿に
注いじゃいました。






















取り出しやすいものでよかった・・・けど
グラスに注ぎたかった・・・。







 11月2日 きゅぅっと。

車の運転がまだまだ未熟な私なので、
ダーリンが運転する車に乗っていると





「こんな狭いところ通れないよー」





なんて思っていてもスゥーっと通ってしまうので
ちょびっと尊敬してしまうのですが、





こうゆうとき





脚をキュっと閉じませんか?






さらに狭いところを通ると
























オマタが「きゅぅーっ」と
なりませんか?


















私だけ?





それとも女性は だいたいそう?





男性はどうなるの??






 11月1日 セクシーシャワー


初めてシャワーを浴びたのはいつですか?





いつも浴槽にお湯をためて
しっかりお風呂に入っていたので、
「シャワーを浴びて終わり。」
というのを経験したのは中学生になってからでした。





服を脱いで浴室へ入り
シャワーを手にとりお湯を出す。





えぇーと…





この後どうすれば??





シャワー初体験のワタシには
どうやってシャワーを浴びるのが正しいのか
わからなかったのです。





正しいとか正しくないとかはないんだけど(笑)





そこで思い浮かぶのは、
映画でよく見るセクシーなシャワーシーン





ちびなワタシは背伸びして高いところにシャワーを引っ掛け、
セクシーシャワーシーンを思い出して
顔を上にあげ、手で首筋から胸元をなでてみました。
























ぶごがががっ!!





















顔にシャワーがかかると息が出来なくて
しかも鼻から水が入ってきて苦しかったです。





その後、シャワーだけな入浴法お休みして
自分なりの浴び方が出来るようになったのは
ダーリンと付き合い始めてからです(笑)



1
HOME≫ TOP≫ BBS≫





女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス